2014年10月17日

食用ほおずき

ほうずき.jpg
食用ほおずきをご存知でしょうか?
日本では観賞用の方が有名ですが、西洋では食用=フルーツとして品種改良されてきた歴史があるそうです。
最近は、国内でも生産地が増えているそうです。
食用ほおずきの栄養素は、イノシトール(抗脂肪肝ビタミン;、肝臓に脂肪がつくのを防ぐ)、ビタミンA(活性酸素を抑える)、鉄分(貧血予防)などです。
味は甘酸っぱくフルーツとトマトの中間のような感じです。
まだまだ高級食材の一種ですが、そのうち一般的になるかもしれませんね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104680189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック